2017年02月02日

はじめての漢方入門


ここ数年 けっこう漢方にお世話になっている

できることならあんまり西洋医学的な薬に頼りたくないと思って

薬を飲むならほぼ漢方にしていた

ちょいちょい本も読んだりはしてたけど ちょっと学んでみたいなという気持ちが芽生え

手始めに 薬日本堂がやっている「はじめての漢方入門」という講座へ行ってきた

触りだけではあるけど やっぱり東洋医学の考え方はいいなぁと思った

西洋医学を否定はしないし 必要な場面もたくさんあると思う

西洋医学の発達で助かる命もたくさんあるのはわかるけど

悪いものを薬でやっつけるとか取ってしまうとか そういったイメージ

疾患に対して対処 「病」を治すというもの

対する漢方はその人その人の全体を見て「その人」を治すという考え方

だから「養生」や「生活習慣」「食事」などもとても大切に考えられている

漢方とは「草や木から作られた薬=漢方だけを指すのでなく 鍼灸・気功・按摩・薬膳・

日々の養生までを含む」と言われているのですね〜

そんなこと本物の中医師の先生から聞いたので 

もうちょっと真剣に日々の生活とか食べ物とかのことを考えていきたいなぁと

これから年を重ねて色んな「不具合」が多くなるであろうから

大きな病気になる前にちゃんと見直して防げれば・・・

そしてできるだけ心身ともに健康でいたいなぁと それだけを願うばかり(笑)

20代30代の頃はそんなこと考えなかったけど

そんなお年頃になったってことだね 病気や不調なんかを経験すること・・・それは辛いけど

そうして「人の痛み」も分かっていく・・・老化は退化ばかりじゃないと思いたい!

次の帰省にはまた 次の講座を受けたいな
 


【関連する記事】
posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日


今年は義母上のお誕生日当日に日本にいたので

母上のリクエストにより「鰻」を食べに行った

屋久島に居ると鰻を食べるチャンスがないから あたしたちにとっても願ってもないチャンス

RJが調べて評判のよかったうな重の店=うな新へ

年季の入った店内は既にお客さんでいっぱい

30席はあるのに店員さんは2人だけ

見た目はちょっとやんちゃな感じの若い夫婦?!だけど

二人共黙々と鰻を蒸したり お重にごはんを詰めたり 椀ものを用意したりして

その真摯さと見た目とのギャップがなんだか好ましかった

職人!という感じ

うな重 美味しかったです 欲を言えばもう少し味が濃くてもいいかな という感じではあったけど

でもなにより今年も一緒にお誕生日をお祝いできてよかったです

今年もカラダに気をつけて過ごしてください


20170131うな新のうな重.JPG




posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

練り物大好き


大体なんでも好きで 基本食べられないものはないんだけど

練り物は好きだな〜と思う

こっちから東京に帰るときのお土産は決まって「さつまあ揚げ」

空港内の山形屋=徳永屋のチーズ入りさつま揚げは自分たち用にも買って帰る

鹿児島のは鹿児島ので美味しくて大好きなんだけど

神奈川に帰ると「井上蒲鉾店」のを頂く

ここのさつま揚げは薄い小判型で上品な味で これも美味

久々に鎌倉のお店に行ったので「梅花はんぺん」を買った

その日なら大根おろしに醤油で食べるのが最高!見た目もカワイイし目出たい感じがいい


20170130鎌倉井上の梅花はんぺん.JPG


そうそう 久しく食べていないけど 

ここの「二色玉子」がこれまた上品な甘さで美味しいんだよね

コレ系はやたら甘すぎて嫌なんだけど これはほんとうに丁度いい甘さ

鎌倉に行かれたときには是非。。。


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

久々にインド映画

 
去年の今頃はインドはチェンナイでインド映画にハマっていたころ

帰ってきても暫く独特なインド映画の世界がココロに残っていた

今回は最近のインド映画の名作「きっと、うまくいく」の監督が再び作った

「PK」という映画を観に行った

シチュエーションは突飛だし インド映画らしいダンスシーンも出てくるんだけど

「宗教」という深いテーマを持ったいい映画だった

このかなりデリケートな問題は 宗教色が色濃い国ほど大変だ

宗教は人々の救いにもなるけれど 時に異なる宗教同士は軋轢を生み争いの元ともなる

そこをシリアスにし過ぎず うまく描いた映画だと思う

人間界の常識などまったく知らない宇宙人「PK」が神様探しをする

彼の純粋な疑問が人々のココロを動かし 奇跡を呼ぶというストーリー

興味のある方は是非DVDで観てみてください

「きっと、うまくいく」もオススメ!


「PK」http://pk-movie.jp/

posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | cinema | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

都会はいいね


「なにかやりたい」とか「体験したい」とか思った時

なにかしら参加できるものが見つかるのが都会の素敵なところ

屋久島ではそうはいかないから。。。

今回は海外に行かない分 都会でしか体験できないものに積極的に参加

新たな体験や出会いは脳を活性化させるからね

今回は平塚に新しくできた「ららぽーと」にあの大原千鶴さんが来るということで

ふたりで参加してきました

「ストウブ」の宣伝を兼ねたイベントで 

その商品を使うと美味しい鍋料理ができますよ〜的なもので

正直あんまり内容は濃くなかったけど(無料だしね)

生・大原さんが見られてよかったです(笑) お着物が素敵な美人さんでテレビのまんまな感じでした


20170128大原千鶴さん.JPG


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

阿字観体験


興味のあった「阿字観」を体験しに

お友達のY子さんと高輪にある「高野山真言宗金剛峯寺東京別院」へ行ってきた

色々と煩わしいことも多い日常の中で

「静かな時間」「なにも考えない時間」を持つきっかけになれば・・・と。。。

大きな境内に100人は集まっていただろうか

その光景は圧巻だった

和尚さんの説明を聞き 姿勢を正し全員で「あー」と合唱(というのかわからないけど)

それぞれの「あー」という声が共鳴し合い 不思議な気持ちよさ

いわゆる瞑想とは違う独特な空気感もよかった

阿字観のあとは広間に移動して和尚さんのお話を伺った

面白かった!そしてちゃんとした修行を積んだ方のお話は深いけれど解り易い!

にこにこと穏やかなお顔の和尚さま それだけで癒された

いい人を見ていると自分までいい人になったような気がするから不思議だ

人生 死ぬまで苦しみというものは更新していくけれど

それをどうこなしていくか その「乗り方」の勉強のひとつが瞑想ということらしい

自分自身は特定の宗教をかたく信じてはいないけれど

やっぱり仏教というのがなんだかしっくりくるなぁと思う今日この頃

教会もモスクも素敵だけれど やっぱり落ちつくのは日本のお寺だしなぁ

賛美歌も美しいけれど お経のほうが気持ちがいい

なんかね 仏教は排他的でないし包容力があるのがいいなぁと思うのです

「阿字観」また参加したいな


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

新年会


この日は素敵なミュージシャンの方々との新年会

ミュージシャンじゃないのは3人のみ!という高ミュージシャン率

みんなテンション高い!(女子のみ?!)そしてよく飲む!

いやいやめちゃめちゃ笑った新年会

きっと「笑う門には福来る」になるハズ!


20170126江藤家にて新年会.JPG


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

わがやの「う」の引き出し 其の参


もっちり系 LOVE なあたしたち

葉山の日影茶屋の「あぶずりもち」なき今

コレはなくなってほしくない逸品 たぶんなくならないと思うけどね

阿闍梨餅本舗 満月の「阿闍梨餅」


20170127あじゃりもち.JPG


阿闍梨餅本舗 満月 → http://www.ajyarimochi.com/


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 | Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

わがやの「う」の引き出し 其の弐


最近引き出し入りした

福岡「鈴縣」の「鈴の○餅」

ひと口サイズの上品などら焼きは もっちりしっとりした皮が魅力

ひと口ってとこがまたいいのです


20170202鈴の○餅.JPG


「鈴縣」 → http://www.suzukake.co.jp/


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 | Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

わがやの「う」の引き出し 其の壱


20年来のお気に入り 久々に。。

変わらぬおいしさ

岐阜「すや」のくりきんとん


20170127すや くりきんとん.JPG


「すや」 → http://www.suya-honke.co.jp/
posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 | Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする