2017年02月04日

デビスカップへ


ここ数年テニスづいている

ベトナムのカフェのTVでテニスの試合観戦にハマって以来

ネットで観たり テニスに関するニュースにアンテナを張ったり

そして勢い余ってテニスまで始めてしまった始末(笑)

そんなわたしたち

錦織が現役で勢いがあるうちに「生試合が観たい!!!」と思っていたら

なななんと ちょうど帰省中に日本でデビスカップ(vsフランス)があることが発覚!

これは行くしかないでしょ!ってことで

RJが気合いを入れて応募したのだ

「応募」というのは デビスカップの場合 いい席は事前に希望の観戦エリアを指定して申し込み

当たったら晴れて行かれるというシステムらしく(もちろん有料です)

祈りを込めて 気合いを入れて 3日間全てに申し込んだ

そしてそして  なんと2日間当選!!!

やった!錦織の試合が生で観られる!!!と思ってその日を心待ちにしていた

・・・が 年始になってなんと錦織の欠場が決定バッド(下向き矢印)

がーん。。。

でも過酷な男子テニスのスケジュールやらを考えると 錦織にとっては懸命な選択だったと思う

ほんとに 知れば知る程 男子テニスって「なんでそこまで過密スケジュールなの?」って感じ

テニスはどのスポーツよりも大変なんじゃないかと思う

試合と試合の間も殆どないし アメリカに行ったりヨーロッパに行ったりアジアでも試合があったり

それに耐える体力と精神力がないとトップにはなれない

ほんと尊敬します

だから残念だけど ほんとに残念だけど・・・

気持ちを切り替えて

錦織じゃないけど 

日本と世界のトップクラスの選手のプレーを間近で観られるということでよし!とした

1日目 開園の時以来何十年振りかで訪れる有明テニスの森

会場に入った途端 なんだかいい知れぬ感激で熱いものがこみ上げた

40を過ぎるとちょっとしたことで涙が出そうになる そんなお年頃(笑)

席はコートサイド前から5列目!

錦織ではなかったけど フランスのガスケとか 日本では注目の西岡とか

一流の選手のプレーを間近で見られてよかった!!!

スゴすぎてあんまり参考になるとかじゃなかったけど

なるほどなるほど。。。

でもわからないなりに「面白いテニス」「惹き付けられるテニス」というものがあること

単なる上手い・下手ではなくね

そういう意味で日本選手の中では西岡のプレイは面白かったです

近い将来 いつか・・・錦織の試合を観てみたい

あとはやはり フェデラーナダルは観たいけど日本には恐らく来てくれないよね〜



posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 | Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

はじめての漢方入門


ここ数年 けっこう漢方にお世話になっている

できることならあんまり西洋医学的な薬に頼りたくないと思って

薬を飲むならほぼ漢方にしていた

ちょいちょい本も読んだりはしてたけど ちょっと学んでみたいなという気持ちが芽生え

手始めに 薬日本堂がやっている「はじめての漢方入門」という講座へ行ってきた

触りだけではあるけど やっぱり東洋医学の考え方はいいなぁと思った

西洋医学を否定はしないし 必要な場面もたくさんあると思う

西洋医学の発達で助かる命もたくさんあるのはわかるけど

悪いものを薬でやっつけるとか取ってしまうとか そういったイメージ

疾患に対して対処 「病」を治すというもの

対する漢方はその人その人の全体を見て「その人」を治すという考え方

だから「養生」や「生活習慣」「食事」などもとても大切に考えられている

漢方とは「草や木から作られた薬=漢方だけを指すのでなく 鍼灸・気功・按摩・薬膳・

日々の養生までを含む」と言われているのですね〜

そんなこと本物の中医師の先生から聞いたので 

もうちょっと真剣に日々の生活とか食べ物とかのことを考えていきたいなぁと

これから年を重ねて色んな「不具合」が多くなるであろうから

大きな病気になる前にちゃんと見直して防げれば・・・

そしてできるだけ心身ともに健康でいたいなぁと それだけを願うばかり(笑)

20代30代の頃はそんなこと考えなかったけど

そんなお年頃になったってことだね 病気や不調なんかを経験すること・・・それは辛いけど

そうして「人の痛み」も分かっていく・・・老化は退化ばかりじゃないと思いたい!

次の帰省にはまた 次の講座を受けたいな
 


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日


今年は義母上のお誕生日当日に日本にいたので

母上のリクエストにより「鰻」を食べに行った

屋久島に居ると鰻を食べるチャンスがないから あたしたちにとっても願ってもないチャンス

RJが調べて評判のよかったうな重の店=うな新へ

年季の入った店内は既にお客さんでいっぱい

30席はあるのに店員さんは2人だけ

見た目はちょっとやんちゃな感じの若い夫婦?!だけど

二人共黙々と鰻を蒸したり お重にごはんを詰めたり 椀ものを用意したりして

その真摯さと見た目とのギャップがなんだか好ましかった

職人!という感じ

うな重 美味しかったです 欲を言えばもう少し味が濃くてもいいかな という感じではあったけど

でもなにより今年も一緒にお誕生日をお祝いできてよかったです

今年もカラダに気をつけて過ごしてください


20170131うな新のうな重.JPG




posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

都会はいいね


「なにかやりたい」とか「体験したい」とか思った時

なにかしら参加できるものが見つかるのが都会の素敵なところ

屋久島ではそうはいかないから。。。

今回は海外に行かない分 都会でしか体験できないものに積極的に参加

新たな体験や出会いは脳を活性化させるからね

今回は平塚に新しくできた「ららぽーと」にあの大原千鶴さんが来るということで

ふたりで参加してきました

「ストウブ」の宣伝を兼ねたイベントで 

その商品を使うと美味しい鍋料理ができますよ〜的なもので

正直あんまり内容は濃くなかったけど(無料だしね)

生・大原さんが見られてよかったです(笑) お着物が素敵な美人さんでテレビのまんまな感じでした


20170128大原千鶴さん.JPG


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

阿字観体験


興味のあった「阿字観」を体験しに

お友達のY子さんと高輪にある「高野山真言宗金剛峯寺東京別院」へ行ってきた

色々と煩わしいことも多い日常の中で

「静かな時間」「なにも考えない時間」を持つきっかけになれば・・・と。。。

大きな境内に100人は集まっていただろうか

その光景は圧巻だった

和尚さんの説明を聞き 姿勢を正し全員で「あー」と合唱(というのかわからないけど)

それぞれの「あー」という声が共鳴し合い 不思議な気持ちよさ

いわゆる瞑想とは違う独特な空気感もよかった

阿字観のあとは広間に移動して和尚さんのお話を伺った

面白かった!そしてちゃんとした修行を積んだ方のお話は深いけれど解り易い!

にこにこと穏やかなお顔の和尚さま それだけで癒された

いい人を見ていると自分までいい人になったような気がするから不思議だ

人生 死ぬまで苦しみというものは更新していくけれど

それをどうこなしていくか その「乗り方」の勉強のひとつが瞑想ということらしい

自分自身は特定の宗教をかたく信じてはいないけれど

やっぱり仏教というのがなんだかしっくりくるなぁと思う今日この頃

教会もモスクも素敵だけれど やっぱり落ちつくのは日本のお寺だしなぁ

賛美歌も美しいけれど お経のほうが気持ちがいい

なんかね 仏教は排他的でないし包容力があるのがいいなぁと思うのです

「阿字観」また参加したいな


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

新年会


この日は素敵なミュージシャンの方々との新年会

ミュージシャンじゃないのは3人のみ!という高ミュージシャン率

みんなテンション高い!(女子のみ?!)そしてよく飲む!

いやいやめちゃめちゃ笑った新年会

きっと「笑う門には福来る」になるハズ!


20170126江藤家にて新年会.JPG


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

屋久島繋がりの友人夫婦と


屋久島でカフェをやってよかったなぁと思うことは沢山ある

中でも「出会い」は宝だ

普通に暮らしていたら出会うはずのないジャンルの人たちとの出会いが

今までもたくさんあった

その中でも かつて屋久島の雑誌を作っていた

カメラマンのTさん・ライターのYさんご夫婦とはなんだか気が合い

初めての取材以来とても仲良くお付き合いさせて頂いている

「やる時はやる!」「遊ぶ時は思い切ってがっつり遊ぶ!」という姿勢

自分たちのライフスタイルとも似ているというのも大きいかも

それにしてもタフだ いつもそう思う 体力も気力も。。。

屋久島に居たときも 普通の雑誌取材ではあり得ない取材の仕方をしていた

夫婦2人だけで山に登り 里を歩き がっつり1ヶ月位ひたすら取材

そりゃ 他とは一線を画したディープな雑誌ができる訳だ!

そんな2人のお宅へ久々にお邪魔した

料理上手のYさんが前日から出汁を取り作ってくれた 具沢山の「産湯おでん」

美味しかったぁ


20170122青木家のおでん.JPG
「産湯おでん」の由来は大きな土鍋に由るもの
土鍋はなんとYさん作 ほんと赤ちゃんが入れそう!!!


お酒もがんがん(あたしはお茶をガンガン)

あとはYさんとTさんが各国から買ってきた美味しいオイルを

これまた美味しいバゲットにつけて「オイル食べ比べ」も楽しかったなぁ

オリーブオイルもそれぞれ個性がありつつもみんな違って味わい深かったし

モロッコのアルガンオイルとも数年振りの再会!ならぬ再舌?!感激でした

最近かなりお気に入りの台湾の亜麻仁オイルもやっぱり美味しかった

久々にゆっくりおうちで会ったもんだから話が尽きず・・・

4人が競うように話し続けること8時間以上

布団に入ったのは午前2時ごろだったのでした

いやいやたのしく美味しい夜をありがとう

そして都会の冬の朝もとても気持ちがよかったです


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

20年来の友人と


毎年会う 高校からの友人2人

今回はMちゃんはインフル疑惑があり来られずだったから cherryとふたりで会うことになった

まずはBUNKAMURAで開催中の「マリメッコ展」へ

マリメッコのデザイン やっぱり可愛いなぁと再確認

日照時間の短い国だからこそ生まれた 底抜けに明るいテキスタイルなのかなと思った



お昼は道玄坂にある茶芸館=華泰茶荘

あたしは粽(ちまき)と点心のセット(お茶・デザート付き) なかなか美味でした

それにしてもさ ああいう中華系の店ってなんでテーブルがやけに高いんでしょう?

そして椅子が低い。。。どうにかならないものでしょうか?いくら姿勢を正しても無理だった

非常に食べにくかったです(笑)


20170122茶芸館1.JPG
本場台湾には勝てない感じではあったもののの 充分美味しかったです
写真は2人分


20170122茶芸館3.JPG
このちまきがいい感じの甘さで絶品!
蓮の葉に巻いて蒸してあります


20170122茶芸館2.JPG
とくにジャスミンティーのゼリーとドライパイナップルが美味でした


帰りにお土産で買った「棗(なつめ)」も驚く程美味しかった

今度はお茶しに行こうかな

渋谷の穴場です

今年もcherryと会えてよかった

竹内まりやの曲じゃないけど 久々に会ってもいつも同じような感じで会える

来年はMちゃんも一緒に元気で会えますように。。。

それにしても20年かぁ。愕然とする今日この頃だけど

でも20年も続く友達って有難い


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

恒例の新年会


毎年 キャンプ仲間だったBIC宅で行われる新年会

去年はちょっと収集つかない人数になってしまって色々大変だったので 今年はこじんまりと。。。

あたしたちの結婚式前後をきっかけに あたしの友達も相方RJの友達も仲良くなって

なんだかんだと一緒に集まってきた

こうして毎年大体同じメンツで会えることが嬉しい

なんだかんだもう15年位の付き合いになるけど

その間に結婚したり 子どもが生まれたり 海外に行ったり・・・

みんな色んな変化があった

でも 状況は変わっても こうして1年に1度でも会えるということが嬉しいと思う

ほんとに。。。

じぃちゃん ばぁちゃんになっても 杖ついてでも集まる!というのが目標(?)

これからも末永くよろしくお願いします

いつも声をかけてくれるBIC・momoちゃん夫妻に感謝!!!ありがとう!!!


20170115新年会@ビッグ邸.jpg
子供たちの成長を見るのも楽しみ!



posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ブレンド漢方茶作りWSへ


何かを学びたいとか体験したいと思ったら

ちょちょっとネット検索すれば大抵のものがでてくる

都会はスゴイなぁ こういうとこはホントにいいなぁと思う

ここ数年「漢方」まわりに興味があったので 何か学んでみたいなと思っていたところ

「ブレンド漢方茶作りWS」たるものを鎌倉で発見!早速申し込んで行ってきた

まずはざっくりと漢方の説明を聞き

その後「気・血・水」のタイプをチェック

(漢方では人間のカラダは気・血・水で構成されていると考えられている)

それぞれの大体の体質(現在のコンディション)を見た上で

その人に必要な漢方的素材を選んでお茶を作っていくという流れだった

わたしは「気虚」(気が足りない)と「気滞」(気が滞っている)にチェックが多かった

それを踏まえてお茶を作った

ベースに「ほうじ茶」「はと麦」「ルイボス」

それに「玄米」「陳皮」「なつめ」「金針菜」を加えた


20170112漢方茶WS.JPG


20171112漢方茶WS2.JPG


「玄米」は内蔵強化とカラダを温めて疲労を回復する効果

「陳皮」は気を巡らせ胃腸の働きを活発にする効果

「なつめ」はよい血を増やし精神を安定させる効果

「金針菜」は血を補う効果


とくに変わった味はせず 美味しく頂いた漢方茶

良薬口に苦しも真実かもしれないけど 「美味しい」って大事

美味しい・・・といえば「なつめ」が美味しかった

「なつめやし(デーツ)」じゃなくて「なつめ」

じんわりとした甘さがおいしくて ぱくぱく食べちゃいました

WSの後は美味しい薬膳ランチを頂きました


20170112薬膳ランチ.JPG


タンドリーチキンのスパイスは漢方の考えに則ったもの

人参のサラダにはこれまたなつめが一緒に和えてあって

ノマドメニューにも取り入れられそう・・・と なかなか学びのあるWSでした


北鎌倉「日々響」 → http://www.kitakamakura-hibiki.com/



posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする