2018年01月20日

お気に入りの場所へ


この季節 ここ数年必ず行くのは満開の菜の花が見られる絶景ポイント

そして後輩夫婦の営むパン屋(ブーランジェリーヤマシタ)もセットで。。。


20180119菜の花とRJ.JPG


20180119二人写真.JPG


20180119菜の花.JPG


20180119吾妻山からの景色2.JPG


20180119吾妻山からの景色.JPG


20180119山下くんと.JPG


大磯 吾妻山公園

眼下は相模湾 そして富士山と菜の花 サイコーです


★菜の花を見に菜の花色のスカートで


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

もう30年の付き合いって!!!


高校からの友人=CとMちゃんとは帰省の度に会う

ふたりともまだ子供が小さいからなかなかゆっくりはできないけど

いつも都合をつけてくれて会ってくれるのは有難いなぁと思う

今回はお互いの中間地点?の青山でランチ

去年行かれなかった スパイラルの中にあるミナペルフォネンのカフェ=CALL

ランチはとてもシンプルでスープ2種類とカレー1種類のどれかから選び

お会計をした後にその場でついでもらって受け取る

どのランチにもドイツ系のサワーなパンと飲み物付き 1500円位?!

ミナのデザインのセンスのいい器が素敵だった

カフェは18席でこじんまり

他にミナの洋服などが売っているスペースと

皆川さんこだわりの食材などが売っているスペースもある


20180118ミナのランチ.JPG


美味しいランチを頂きながら しばしおしゃべり

15才で出会ってなんと30年 信じられないなぁ

でもこうして毎年会えて 色んな話ができる友達がいることは有難いなぁと思います

誰に会ってもそうだけど 一期一会

そしてまた元気に会えますようにと願う年齢になった

ランチ後 ひょんなことから鹿児島のイベントからお世話になっているミュージシャン

DF=修さんの奥様とまさかの再会!なんとここで働いていらっしゃったのです

屋久島では友人や知人にばったりどこかで会うのは日常茶飯事

でもこの広い東京でだと「運命」を感じずにはいられない

暫し興奮気味になった嬉しい再会のおまけつきのランチでした


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

RJの厄払いへ行く


去年は「寒川神社」で厄払いをしてもらい

そして結果的に一年無事に過ごせたのはよかったんだけど

自分たち的に・・・たぶん特にアタシ的に 寒川神社のお祓いシステムに疑問を持ってしまった・・・

というか商業的なものを感じてちょっとね〜どうかね〜と思ってしまったので

来年は違うところにしようね と話し

去年友達の病気治癒をお祈りに行って そこの尼さんとお坊さんがとても素敵だったので

そこに行こうと決めていた


去年の記事http://cafenomado157.seesaa.net/article/445650935.html


小さな鎌倉のお寺=上行寺

またあの仏さまのような尼さんに会えると楽しみにしていたら

残念ながらお坊さんも尼さんもいらっしゃらず 檀家の方なのかわからないけど

70才くらいの一般な感じの男性と女性がいた

そしてまぁ あたしたちのマナーがお寺的にあまりよくなかったとは思うんだけど

立て続けに注意されてしまい そこでちょっと気分がダウンバッド(下向き矢印)
もうちょっと違う注意の仕方があるんじゃないかなぁと思ってしまった

それでも「どうかこの一年無事に過ごしてほしい 過ごしたい」と思ったので

厄払いをしていただいた 「ここ」でしてもらいたかったし。。。

ここは各自個別にお経を上げてくださる

自分の名前が呼ばれたか呼ばれないかわからないところで(寒川神社は人数をこなすためにお坊さん二人が声を重ね合わせるように名前を呼ばないと人数を捌けないのです)

そしてお祓い後に頂くグッズ(?)によって料金が変わるというシステムのところで

「商売やん!」と懐疑心を持ちながらお経を聞くよりはいいかな と。。。

「名前が呼ばれたのが自分で分からなくても 神様にはちゃんと届いてるよ!」

という素直な考え方ができる人ならいいんだけど

そういう素直さがアタシにはないのよね〜(笑)

人気だからとか ご利益があるらしいからとか そういうんじゃなくて

やっぱりちゃんと「いいな」と思ったことをできるだけ選んでいきたいと思う

上行寺はお布施も2000円程度で・・・みたいな感じで商業感はゼロ

(注意はされたけど)ちゃんと話を聞いてくれて ひとりひとりお経を上げてくださるし

「自分のためにお経を上げて頂いてるんだ」と思えるところがいいです

とにかくまず今年一年 無事に過ごせることを祈るばかりです

よろしくお願いします!!!


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

「登山雑誌のモデルになる」の巻


山の雑誌を作っている友人夫婦から

「今度 これから山を始める人の為の雑誌を作るんだけどモデルやってくれない?」と

新年早々メールがきた

え?アタシたちが山ですか?って感じだったんだけど スケジュール的には適任!(笑)

こんなことがないと もう関東の山に登るなんてことはたぶんないし

ふたりとなら楽しそう!

そしてそんなにしんどくなさそうだったのでお受けすることにした

当日は早朝 家の近くまで来てもらい 着替えを済ませてから出発!

目指すは「沼津アルプス」と呼ばれるところ

低山ながら頂上からは富士山がキレイに見えるということで選ばれたみたい

ひとつの山だけに登るのかな?と思っていたら

まず香貫山(193M)に登り そして一度降り 次に徳倉山(256M)に登るというルート

ランチ時の寒さを除けばとても楽しい登山でございました!

頂上からの富士山も素晴らしかったしね〜

もうちょい暖かい季節で 花なんかももっと楽しめたら初心者にはもってこいな感じの山でしょう


20180115沼津アルプス2.JPG
頂上からの景色


20180115沼津アルプス1到着!.JPG
無事到着!
つぅか あたしって山ファッションが似合わないわ〜(笑)そしてかなり着膨れてるし〜(笑)
Tさん 修正お願いします!


20180115沼津アルプス3ごはん風景.JPG
山頂でゴハン!あたしたちも手伝いながらみんなで準備


20180115沼津アルプス4山ゴハン.JPG
レシピは2016年に彼らが作った「山ごはん12ヶ月」という本のレシピから


果たしてお役に立てたのかは不明ですが。。。

無事に登れて帰って来られてよかった

昨今 めっきり山のイメージがないへなちょこ体力のあたしですが

一応今までの人生では結構高い山に登っているということだけ記載しておきましょう

乗鞍岳  (3026M)
燧ヶ岳  (2356M)
立山縦走 (3015M)
燕岳   (2763M)
蝶ヶ岳  (2677M)
ネパール・ランタン谷 (4300M)7泊8日
ネパール・サランコット(1592M)
あとひとつネパールで4泊5日のトレッキングをしたけどどこだったかな

ちなみに屋久島では
縄文杉         ×1回
白谷雲水峡      ×6回位
黒味岳(1831M)   ×3回位
モッチョム岳(944M)×1回
太忠岳(1497M)   ×1回


今年からは本腰入れて下半身強化をしたいので

もうちょい屋久島の山を歩くかな〜と思案中

ちょっと話はそれましたが・・・Tさん・Yさんありがとう!また誘ってください

美味しいゴハンと温泉(姫の湯)も ありがとうございました!(温泉の鄙び感 よかったな〜)


「山ごはん12ヶ月」 → http://yamameshi.doorblog.jp/archives/1909647.html


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

地元友達とランチ


地元=平塚の友人 Tさん・Yさん夫婦と近くのボタンカフェへ

ここ数年は帰省すると必ず会う 大切な友人

Yさんはバイオリニスト

屋久島でのライブの際 

ギタリストの笹子さんたちとカフェに来てくれたのをきっかけに仲良くなったのです

Yさんのバイオリンの音色 彼女が創る音楽 とても素敵です

クラシックは苦手とか分からないとか・・・そういう人でも自然に馴染める感じがいい

ライブでは天真爛漫 大らかな性格を思わせるトークにも癒されます

是非是非ライブ 行ってみて下さ〜い!

江藤有希HP http://www.yukivn.com/profile/


20180114ボタンカフェのゴハン.JPG
ボタンカフェのランチ 美味しいです
珈琲も拘っていて美味!


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

大磯 左義長


ずっと気になっていた大磯町の「左義長」という新年の行事へ

RJと母上と行ってきました

平たく言えば「どんど焼き」つまりお正月のお飾りなんかを焼くんですね

国指定の重要無形民俗文化財だそうです

親戚の家に車を停めさせてもらい海岸まで歩く間に

大きな焚火で焼くためのおだんごを付けた竹を抱え持ちながら歩いて行く人々

なんかいい風景でした

そして海岸ではすでに火入れが始まっていて

9基ほどの大きな焚火(セエト)が燃え上がっていて

なんだかインドのガンジス川のような雰囲気に見えてちょっと懐かしかった

こんな行事もどんどん廃れていくみたいだけど

新年に この一年の無病息災などを願う神聖な炎を見て浴びて

いい体験ができました

来年はちゃんとおだんごを作って行こう!!!


20180113左義長1.JPG


20180113左義長3だんご焼く.JPG


20180113左義長2だんご.JPG


20180113左義長4男たち.JPG


20180113左義長5男たち.JPG



posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

大人の階段登る


今年のM美新年会は新宿は歌舞伎町の上海小吃という上海料理のお店

かなりDEEPな感じだとは聞いていた

アタシはみんなのカオだけ見て帰るつもりだったんだけど 流れで参加させてもらうことに。。。

でも行ってよかった〜 久々にAちゃんとも会えたし。。。

歌舞伎町に足を踏み入れるなんて何年振りだろう?

歌舞伎町の雑踏の中をぐいぐい進んで行くと そこだけ日本じゃない場所が!

怪しい灯りの細い路地にある「上海小吃」

アジアの旅が好きなアタシにはがっつり「ツボ」な感じの店構え

店員もサービス精神なんてまったくない感じで荒っぽい(笑)

日本人があんな接客だったらアウトだけど

あの雰囲気がそれを「アリ」に変えるんだよね

いやいや色々楽しかったです 日本の中の異国

そしてどれも美味しかった!

禁煙席なんてものがないのでその辺はかなりキツかったけど

異国が懐かしくなったらまた行きたいな〜って感じのお店です

日本のお店はどこもほんとうに清潔でサービスが行き届いているのが当たり前だけど

ちょっと行き過ぎてるなぁと思うことも多々あり

あぁいうところやアジアに行くと「この位緩くてもいいんじゃない?」と思う


20180112上海小吃4.JPG
怪しい路地 外で洗い物って時点で日本じゃな〜い(笑)


20180112上海小吃3.JPG
手前と奥の部屋とふたつあり
今回は奥に通されたけど 手前の方がよりDEEPそうだった


20180112上海小吃.JPG
よっぱらい蟹 超美味!


20180112上海小吃2.JPG
血のゼリー入りの辛いスープ



そして二次会?はR一の提案で なんとゴールデン街へ繰り出すことに。。。

細い路地に一見同じような小さな飲み屋が数百件

どこも10人は入れるか入れないかの狭い店ばかり

昔は「入りにくい」感じだったらしいけど今は外国人観光客の人気スポットらしく

外国人とも沢山すれ違い・・・どこもなかなか入れず

やっと5人が入れる店を発見し入店 その名も「夏の扉」

店主は50位の聖子ちゃんファンという男性

狭くてコートも脱げない位(笑)の店内には小さなTVでアイドル全盛期の音楽番組が。。。

基本飲まないからとりあえずホット烏龍を頂きながら

聖子ちゃんや明菜ちゃんを口ずさんだり 店主のお兄さんと話したり

面白い体験でした

いやいや まだまだ知らない世界がたくさんあるのだよね

臆せずに色んな世界へ足を踏み入れてみると また違った景色が見えてくるかもね

なんて思った新宿ゴールデン街の冬の夜

またひとつ「大人の階段」を登りました(笑)

さて次はどんなコンセプトのお店に行こうか。。。


初心者の為のゴールデン街https://matome.naver.jp/odai/2141380685525875501


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

LIVE @ 下北沢seed ship


ドラマーの宮川さんのオススメライブということで連絡を貰ったので

宮川さん自身も出演する大木綾乃さんというSSWの方のバースデーライブに行ってきました〜

ピアノの弾き語り&トークもかなりの割合で(笑)

ちょっと矢野顕子な感じの雰囲気のピアノ&歌声

なかなか聴くことのないタイプの音楽だったので新鮮でよかったです

宮川さんのドラムが世界一カッコイイ!と思っているわたしたち

ついつい宮川さんのほうばかり見てたんだけど

なんと帰るまで気づかれず・・・今回もサプライズ成功な感じで宮川さんの反応が面白かった(笑)

今年は宮川さん また屋久島に来て下さい!

宮川さん 忌野清志郎さんやBOOMのミヤなど名だたるミュージシャンと共演してきた

凄腕のドラマー ほんとうに素晴らしい!!!

そんな人と友達のように親しくなれたのはカフェのお陰だなぁと改めて思う

大切にしたいご縁でございます ほんとうに。。。

宮川ドラム まだ聴いたことのない方は必聴です!

ちなみに3月は友人ピアニストのYANCYと共に 近藤房之介LIVEに出演するみたい

房之介さんのは生で聴いたことはないんだけど

YANCYのピアノもメチャメチャ素敵なのでお近くの方は是非是非行ってみて〜



3/23(金)丸亀 Mu NEW
近藤房之助Live 2018~Anytime Anyplace~
近藤房之助(Vo/G)宮川剛(Perc)YANCY(key)
開場18:30 開演19:30
前売\3,500
問)0877-85-5685 
   

3/24(土)神戸 STUDIO KIKI NEW
近藤房之助Live 2018~Anytime Anyplace~
近藤房之助(Vo/G)宮川剛(Perc)YANCY(key)
開場18:30 開演19:30
前売\5,000 当日\5,500 要1ドリンクオーダー
問)078-332-5160
http://studiokiki.jp


3/25(日)京丹後 P-four NEW
近藤房之助Live 2018~Anytime Anyplace~
近藤房之助(Vo/G)宮川剛(Perc)YANCY(key)
開場18:30 開演19:30
前売\4,500 当日\5,000 ドリンク別途\500
問)0772-72-3003


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

水景クリエーター=天野尚 NATURE AQUARIUM展へ


「天野尚 NATURE AQUARIUM展」へ行ってきました

天野氏が創り上げた巨大水槽の世界を堪能 

なにより多様な水草が美しかったな

写真家でもあった天野氏 大判カメラでの撮影が主だったらしく

写真もとても素晴らしかったです

8×20判のリバーサルフィルムは天野氏の依頼で富士フイルムが特別に生産したものとのこと

フィルムホルダーからすべて特注品だって スゴイ!!!

こういう展示に思い立ってすぐに行かれるという環境は いつもいいなぁと思う


20180108天野尚展.JPG


20180108天野尚展2.JPG


20180108天野尚展3.JPG


20180108天野尚展 湖南省張家界.JPG
すんごい場所にある棚田 中国・湖南省張家界
棚田はなんかとても惹かれる 行ってみたい!
「THE 自然」よりも 自然の中に「人間が創ったもの」が共存している景色が好き


今更知ったんだけど 天野さんは2015年に61才という若さでお亡くなりになっていました

早すぎる人生だけど こういう人はやりたいことをやって 行きたいところに行って・・・

そういう欲求に正直に生きたんだろうなぁと思う(勝手な想像だけど)

最近人の「死」に触れるたび「思うところあり」な年齢になってきました

やりたいことはやらんとね!行きたいところには行かんとね!


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

待望のU-zhaanライブと るくぜん餅つき大会


ずっと「生」で聞いてみたかったタブラ奏者=ユザーンのライブが

ちょうどよくこの日に下北であるということで行ってきました!!!

でもユザーンがメインっていう訳ではなく 他にDJのKEIZOmachine!(from HIFANA)

エレキバイオリニストの勝井祐二との共演

440というところのランチライブだったのでかなりの短時間なライブ

全体としてはちょっと退屈感なきにしもあらずだったけど

ユザーンの生タブラはやっぱりカッコよかったなぁ

次はまた違う感じのを聴きたいなぁと思ったのでした

ユザーン ノマドに来てくれないかな(笑)

本当はライブの後に話しかけて写真も一緒に撮りたかったんだけど・・・出演交渉もしたかったんだけど

取り巻きっぽい人も居たし 今回は退散

勝手に小柄な人だと思ってたけど結構デカっ そしてやはりあのサイババヘアでした(笑)


その後は「るくぜん」へ行き 初めて餅つきイベントに参加!

あたしたちが着いたときは既に殆ど出来上がってたけど 

辛うじて「餅つき」もでき・・・その後は参加者みんなでつきたてのお餅と

七草粥などを頂きました!これで今年は元気に過ごせることでしょう!


20180107餅つき@るくぜん.JPG


20180107餅.JPG


来年はみなさんも是非ご参加を〜


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする