2017年02月04日

デビスカップへ


ここ数年テニスづいている

ベトナムのカフェのTVでテニスの試合観戦にハマって以来

ネットで観たり テニスに関するニュースにアンテナを張ったり

そして勢い余ってテニスまで始めてしまった始末(笑)

そんなわたしたち

錦織が現役で勢いがあるうちに「生試合が観たい!!!」と思っていたら

なななんと ちょうど帰省中に日本でデビスカップ(vsフランス)があることが発覚!

これは行くしかないでしょ!ってことで

RJが気合いを入れて応募したのだ

「応募」というのは デビスカップの場合 いい席は事前に希望の観戦エリアを指定して申し込み

当たったら晴れて行かれるというシステムらしく(もちろん有料です)

祈りを込めて 気合いを入れて 3日間全てに申し込んだ

そしてそして  なんと2日間当選!!!

やった!錦織の試合が生で観られる!!!と思ってその日を心待ちにしていた

・・・が 年始になってなんと錦織の欠場が決定バッド(下向き矢印)

がーん。。。

でも過酷な男子テニスのスケジュールやらを考えると 錦織にとっては懸命な選択だったと思う

ほんとに 知れば知る程 男子テニスって「なんでそこまで過密スケジュールなの?」って感じ

テニスはどのスポーツよりも大変なんじゃないかと思う

試合と試合の間も殆どないし アメリカに行ったりヨーロッパに行ったりアジアでも試合があったり

それに耐える体力と精神力がないとトップにはなれない

ほんと尊敬します

だから残念だけど ほんとに残念だけど・・・

気持ちを切り替えて

錦織じゃないけど 

日本と世界のトップクラスの選手のプレーを間近で観られるということでよし!とした

1日目 開園の時以来何十年振りかで訪れる有明テニスの森

会場に入った途端 なんだかいい知れぬ感激で熱いものがこみ上げた

40を過ぎるとちょっとしたことで涙が出そうになる そんなお年頃(笑)

席はコートサイド前から5列目!

錦織ではなかったけど フランスのガスケとか 日本では注目の西岡とか

一流の選手のプレーを間近で見られてよかった!!!

スゴすぎてあんまり参考になるとかじゃなかったけど

なるほどなるほど。。。

でもわからないなりに「面白いテニス」「惹き付けられるテニス」というものがあること

単なる上手い・下手ではなくね

そういう意味で日本選手の中では西岡のプレイは面白かったです

近い将来 いつか・・・錦織の試合を観てみたい

あとはやはり フェデラーナダルは観たいけど日本には恐らく来てくれないよね〜



【関連する記事】
posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 | Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。