2017年01月19日

樽木栄一郎LIVEへ


大好きなドラムの宮川さんにお声掛け頂いて

これまた大好きな樽木さんのLIVEへ行ってきた もちろん宮川さんも出演!

いつも樽木さんがやるような場所でなく いつもの感じでない

インターナショナル感溢れるライブだった

ゲストで来られた方は 去年樽木さんが北欧でレコーディングした時に会った

すんごいベーシストの方とのこと((クリス・ミン・ドーキー)

見た目はなんとなくミュージシャンぽくない印象

オシャレでつるんとした方でした

樽木さんはとても尊敬しているようで なんだか緊張気味(笑)

一部と二部の間に宮川さんと話したら今日の自分たちは「借りてきた猫」とのこと(笑)

いかにいつも自由気ままにやってるかってことだけど

緊張も含めて楽しんでいると。。。(宮川さん談)さすが!!!

色んな意味でこの「いつもと違う感」をあたしたちも存分に楽しませてもらった

樽木さんの歌とギターも宮川さんのドラムもやっぱりカッコイイ!大好き

初顔合わせのメンバーもたくさんいた中 それでも素晴らしきライブの完成度

プロってスゴイ!と改めて。。。

そしてよく宮川さんとも共演しているというサックスの方もカッコよかったな

東京在住のブラジリアンらしい(グスターボ アナクレート ダ シルヴァ)

あたし やっぱりサックスもかなり好きだと再確認

難しいことは解らないし サックスだから誰でもいいってことではないんだけど

なんだろう あの音色と吹いている時の佇まいに時々ズキンとやられるのです

今回もやられました はい  なんというか色っぽいのですよね

なんだか大人な感じの音楽に酔いしれた東京目黒・ブルースアレイの夜

アンコールの「analog」めっちゃカッコよかったな〜 シビレマシタ(←樽木さん風味)

宮川さん ありがとう!!!


▲2017,1,16 mon▼
@BLUES ALLEY JAPAN

(vo,gt)Eiichiro Taruki[Hiroshima,Japan]
(pf,key)Jun Abe[Fukuoka,Japan]
(Ba)Chris Minh Doky[Denmark]
(Dr)Tsuyoshi Miyagawa[Nagasaki,Japan]
(Sax/Fl)Gustavo Anacleto[Brazil]

Guest:(vo,acc)Jabier Muguruza[Basque Country]
(pf)Mikel Azpiroz[Basque Country]

____________

【1st.】
・パレットセレナーデ
・ラヂヲボイス
・異邦人
・さかな
・水色の雨
・Waltz for...
・Mother Nature's son

【2nd.】
・mado
・KATHRINE SWITZER/Jabier Muguruza
・Maite zaitut, ez/Jabier Muguruza
・akatsuki
・Sommerpiger på cykel/Chris Minh Doky
・pastoral
・misora
・melancholia

【Encore】
・analog


樽木栄一郎FB → https://www.facebook.com/eiichirotaruki0910?fref=pb&hc_location=friends_tab&pnref=friends.all


posted by ノマド at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。